練馬土支田本覚寺だより

練馬土支田本覚寺です。日々感じたこと皆さんにお知らせしていきたいと思います。当山は天眼願満日蓮大菩薩、天満自在大善神(天神さま)をお祀りするお寺です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運がいい!?

年末になると宝くじのコマーシャルも増え、各地で福引きなどがやっています。

今日は運について少し考えたいと思います。

先日、長女が某コンビニのくじでパンを当てました。

そういえば、私も昔どこかの福引きでカメラを当てたことがありました。

ガランと回した福引きから出てきた今までとは違う色の玉。

カラーンカラーンと鐘の音が鳴り響く。。。

今でも忘れられない嬉しい経験でした。

両親からは「あんたは運がいい」なんてよく云われましたが、その後はまったく当りません。。。

しかし、ここで伝えたいのはくじ運のことではありません。

私たちはもっとすばらしい幸運をもっています。

それは法華経、お題目に出会えたことです。

なんだそんなことと思う方が多いと思います。。。

法華経の第27章に厳王品というお経があります。

このなかに「仏には値ひたてまつること得難し(略)一眼の亀の浮木(うきぎ)の孔(あな)に値へるが如し」とあります。

私たちが法華経・お題目に出会えたことは千年に一度、海面に顔を出す一眼の亀が、たまたま大海原に浮かんでいた小さな浮き木の穴から顔出すぐらいの稀有なことだそうです。

この確率って計算できませんが、すごい幸運ですよね。。。

改めてこの年の瀬に法華経・お題目にめぐり会えた喜びをかみしめたいものですね。

とはいいながら、セブンイレブンで何も当らなかった私は、娘からパンを恵んでもらうのでした。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。