練馬土支田本覚寺だより

練馬土支田本覚寺です。日々感じたこと皆さんにお知らせしていきたいと思います。当山は天眼願満日蓮大菩薩、天満自在大善神(天神さま)をお祀りするお寺です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信仰を伝える

信仰を伝えるの大変ですよね・・・

親から子へ。子から孫へ。子々孫々に伝えられる信仰。

当たり前の姿がなかなかできないのが、今の現実かもしれません。

先日、一本の電話がありました。

「Aさんが土曜日に亡くなりました」

えっと驚くと同時に葬儀はどうするんだろうと感じました。

なぜなら、Aさんは事あるごとに当山でご祈祷をうけ、自身も「おれは日蓮宗の信者だ」と口外していた信者さんのお一人であったからです。

「俺になにかあったときは頼むよ」「お墓はいつ移そうか」など日頃からそんな話をしていたAさんに「まだお体大丈夫ですから心配なさらずに。何かあっても大丈夫です。任せて下さい」なんて答えていたのは、ついこないだようです。

急に容態が急変し、突然霊山浄土に旅立たれたAさん。

家族に聞くと葬儀は別の宗旨のお坊さんに頼んだそうです。

あの時、もっと・・・強く話をしておけばよかった。坊さんとして、Aさんを日蓮聖人のもとにお送りできなかったこと悔やんでいます。

Aさんからはいろんなことを学びました。

「しっかり信仰を伝えなきゃだめだよ。坊さんはね」といつも笑顔で話されている気がします。

最後にとても大きな、一番大事なことを学びました。

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。